TOEFL/IELTS 初回点数見積もり

TOEFL/IELTS 総合情報

TOEFL/IELTS初回受験とはいえno prepの上にノリで受ければ大幅に低い点数が出かねます。ある程度prepをした上で(過去問を5-10 set 程度取り組んだ上で)受験をされた場合の大凡の見積もりになります。かなり個体差が出ます。点数に幅は出ると思いますが大体大凡予想は可能です。

TOEIC over 900

一番点数にばらつきが現れるのはこのcategoryの方達かと思います。

TOEIC受験が英語学習の最も強いbackgroundだった場合(海外経験/業務で英語を使う等は除外)。そして大学受験後TOEIC 900以上を所持されている方の場合。正確にEstimateできません。

というのもTOEIC 900って実力がインフレしてきますのでガチガチにprepされてTOEIC 900 or ノリで受験してTOEIC 900なのかで実力が根本的に異なります。TOEFL 100/IELTS 7以上取れる実力者でもノリで受験して900は十分ありえます。したがってTOEIC 900でも一発でTOEFL 100/IELTS 7を越えてくる方はいるにはいると思います。

色々な方を見ていた限り、ガチガチに勉強したギリギリTOEIC 900程度の点数の方の場合で、ある程度prepしてTOEFL 80を取ってこられる確率は大凡50%を割るかなー?という印象です。大体TOEIC 900を少し超えている(920-30?)の方達で80に乗って来られるかどうか、という見積もりです。この中で初回90越えは1割程度ですかね。

大体ですが R 20ちょい L20 or 20弱 S 20弱 W 20 程度が大凡見積もりになると思います。IELTSの場合例えば一口にIELTS 6.5といっても 6.25なのか6.74なのかで実力がかなり大きく異なりますので面倒ですね。 IELTSの場合はR 6.5-7 L 6.5 S and W 6 これで繰り上げ6.5はくると思います。初回6はよほどのことがない限り取らないでしょう。

余談ですが英検1級ギリ合格の場合は80点代に収まることが多いと思います。

東大出身

大学受験を極めた場合。極めていると言っても東大限定です。というのも東大の場合地頭が良いから、というわけではなくListeningが2次に試験にくっついているおかげでListeningが圧倒的に有利に戦えます。それでもTOEFL/IELTS Levelだと厳しいことには変わりありませんが。

東大受験以降まともに英語を勉強されていない場合かつ東大受験次に英語が合格者平均的であった場合。大凡ですが80乗るか乗らないか程度に収まると思います。

R 22 L 18 S 20弱 W 20  

こんなもんでしょう。英語がギリギリで合格程度だった場合、各section -1程度見積もっておけばokかと思います。

東大ギリギリ合格の場合は70点程度の方が多いかなぁ…?と思います。

IELTSの場合は際どいlineですね。初回受験だと6-6.5のrangeに収まることになると思います。点数はrepeatになりますので大凡上記のTOEFL点数をIELTSへconvertお願いします。

超難関大学出身

東大は受けていないが大学受験で英語は何処受けても合格点以上は取れる程度のbackgroundを所有されている場合。

R 23 L 14-5 S 18 W 18 程度が相場になりますかね。普通に大学受験のみを頑張って英語を勉強していた場合、80に乗ることは一部の例外を除き滅多にないと思います。というものLが間違いなく壊滅するはずだからです。こちらのcategoryは受験界の超top層をイメージしていますので、大半の方は60点代 or 以下になる場合の方が殆どでしょうね。大学受験で英語を極めていなかった場合。例えばですがMARCH出身者の平均的な英語力の場合40-50点代のrangeに収まってくる方が多いと思います。TOEIC 900未満もこのband帯の方がほとんどになると思います。

IELTS受験の方の場合6 or 5.5程度になる方が殆どでしょうね。

それ以外の方

大学受験を経験していない or 上記の条件に全て当てはまらない場合。

32から40点代程度の方が大半になると思います。良いnewsは32点を下回ることは本番白紙で提出しない限り/完全に無言にならない限り殆どありえません。全く英語の出来ない中学1-2年生が完全にランダムでクリックをしても10点弱は確保できます。

IELTSの場合も 4-5程度が大凡見積もりになると思います。

あとはこちらで大体目標点到達までに必要になる時間のrough estimationを出していますので合わせて大体どのようなplanning imageを持っておけば良いか大凡概算は掴めるでしょう。

You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました